サーバ

サーバ関連の記事一覧です

スポンサーリンク
その他

CSR生成からサーバ証明書発行まで

サーバ証明書に関して、更新手続きとしてCSR生成から証明書発行までを説明します。特に業務で実装する場合は購入手続きがあるため、決済担当者に説明する場合を想定して簡単に電子証明書の仕組みやスケジュール感を理解しときましょう。
コラム

Windows 10 でリモート接続する方法

時勢柄リモート接続の要件が増えてると思いますので簡単にまとめてみました。リモート接続する場合はVPNやSSHを使用しセキュアな接続を心がけましょう。要点だけ押さえれば問題ないです。最近はクラウドサービスが多くなってきたのでネットセキュリティの知識はつけるべきです。
コラム

【サイトに合った選択】ロリポップとエックスサーバーの比較

ロリポップとエックスサーバどちらのサービスでホームページ公開したらいいか悩みます。この記事は選定の一つの基準を解説します。結局最終的にはパフォーマンス的な部分が多いと思います。せっかくお金を払ってるのに表示スピードが遅いのだったら意味がありません。そうならない為の方法を紹介します
ホームページ

【完全無料でできる】自宅PCでホームページを公開する

自宅PCでのホームページ公開方法を説明します。PC程度のスペックで何も問題ありませんし、しかもフリーソフトを使って完全無料で公開出来ちゃいます。ただ本気でホームページ運用するならレンタルサーバを借りるのは絶対だと思います。表示スピードや画像処理速度などがもろSEOに影響するからです。
苦労話

【Windows】OSをインストールした日時を知る方法

OSインストール日時を知りたい場合は、こちらのやり方を参考にしてください。コマンドプロンプトやPowerShellでも確認できるようですが、このやり方が一番シンプルで正確でした。システム情報一覧としてインストール日時が載っていないのは意外でした。おまけでLinuxの調べ方も載せました
その他

Chrome Remote Desktopの設定方法

Chrome リモート デスクトップの設定方法を記載します。このツールはインターネットに接続できない環境では機能しません。また、Windowsのリモートデスクトップと違う部分が多々あります。ただ、手軽にインストールやセットアップができますし、便利ツールなのは間違いないです。
その他

RDP Wrapper Libraryの設定方法

RDP Wrapper Libraryの設定方法を記載します。このツールはお使いの環境ではうまく機能しないことがあるそうです。正常動作を確認したファイルを用意したので、DLしてお使いください。一応自己責任でお願いします
苦労話

【ssh】鍵認証ができない

本件は、Windowsをサーバ機としてOPENSSHをインストールしたときにおこった現象 対象がLinuxでも同様に起こる現象だと思われる 切り分けを手順を記載したので同じ事象が起きたとき参考になるかも
苦労話

【Windows】RDPがつながらない

RDPがつながらないときは、大抵PCにインストールされているパーソナルFWやネットワーク境界にあるルータやFWが原因です。RDPを受けるサーバ側のポートが閉じてるとか、そもそもRDPサービスが起動していないなどもあります。落ち着いてひとつずつ切り分けをしていきましょう
苦労話

【Oracle】リスナーが起動しない

解決しましたがOracleの構築中に以下のメッセージがでました「このリスナーに提供する情報は、(~略~)このリスナーを起動できない可能性があります。このリスナーを続行しますか。」また、ステータス確認したら以下のエラーでした「TNS-12560: TNS、TNS-00530:」
仮想化

VMware Player でのゲストOSの複製

VMware Playerは無料で使える仮想化のツールです。今回はゲストOSの複製の手順を説明します。ちなみにVMware Player間でも普通に通信はできます。vCenterみたいな中央管理はできませんが検証するには十分な環境が作れます。
その他

【eclipse】さくっと環境設定

eclipseインストールしてもすぐに使えるわけではありません。なんでもそうですが、環境設定(初期設定)は必要です。今回はLinux版の簡単な環境設定を記載します。androidアプリぐらいの開発環境はすぐに作れちゃいます。
その他

【eclipse】さくっとインストール

eclipse(エクリプス)とはオープンソースの統合開発環境です。 アプリ開発などで使用する機会は多いですが、今回は基本的なインストールの手順を説明します。WindowsとLinuxでの手順です。バージョンによって手順が変わったりしますが要点を押さえておけば応用がききます。
その他

Windows for OPENSSHインストール

Windows環境でsshを使うにはフリーソフトをインストールする必要があります。今回はその一つでもあるOPENSSHの説明をします。主にWindowsをsshサーバにする役割を持っています。リモートでsshでWindowsにログインできるようになります。
ホームページ

【ATERM】自宅サーバの公開

自宅サーバを公開しているんですが、ルーターまわりを代えたら突然インターネットからアクセスできなくなりました。これは自宅サーバの公開手順というよりかは公開できなくなった原因をピンポイントで対処した方法となります。やはりルーター関連はむずかしいですね。
Cisco

NEXUS 1000V

VMware上で動作するCisco製の仮想スイッチです。Cisco製のスイッチライクに設定できますが、まずはVMware導入までの手順を記しました。癖ありますが一回導入経験すれば問題ないでしょう。今後もどんどん機能が増えていくと予想しています。
Linux

時刻合わせ

linuxの時刻合わせのコマンドはntpdateで、設定されているntpサーバと同期します。時刻関連ファイルは /etc/sysconfig/clockとなります。サーバ機の場合は同セグメントに存在する例えばCiscoのL3SWやルータなどをNTPサーバとして設定します。
Linux

vsftpdの設定ファイル

Linuxの代表的なFTPツールのvsftpdの解説です。特に設定ファイル周りは複雑ですので、全部覚えられません。重要なところだけ目星をつけて覚えましょう「vsftpd.conf」「user_list」「ftpusers」の3つの設定ファイルが重要になります。
Linux

snort

snortといえばオープンソースの「侵入検知」ツールで有名です。侵入検知ツールはIDS(Intrusion Detection System)と呼ばれます。Windows版もありますが、Linux上で使われることが多いです。不正なパケットを検出しますが、あくまでも検出までとなります。
Linux

sysreportとsosreport

豆知識的な記事ですが、sysreportとsosreportは微妙に違ったりします。 sysreportよりsosreportの方が機能が豊富のようです。ただこういうのはLinuxのバージョンによって仕様が変わったりしてきますので、常に一定ではないと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました