自宅ラボ

スポンサーリンク
Ciscoで検証

EIGRP(基本設定)

R1#sh ip int bri Interface IP-Address OK? Method Status Protocol FastEthernet0/0 ...
Ciscoで検証

RIP(応用設定)

RIPv2とかパッシブインターフェースとか試してみた R3 R3(config-router)#version 2   *Mar 1 00:17:59.279: RIP: ignored v1 packet fro...
Ciscoで検証

RIP(基本設定)

RIPを設定してみる 【RIPの特徴】  ・ディスタンスベクタ型ルーティングプロトコル  ・ルーティング情報交換はデフォルトで30秒に一回  ・バージョン1とバージョン2がある  ・ルーティング情報交換はバージョン1はブロード...
Ciscoで検証

アクセスリスト

今回は、ACL(アクセスリスト)を設定することに リモートでtelnetアクセスする際、セキュリティが不安なので、リモート先からのアクセスを許可するだけだったが、いろいろやってみた ACL作成 標準アクセスリストで...
Ciscoで検証

HSRP

HSRPを組んでみた、IOSが古いのでVRRPはできなかった 以下、簡単な概要説明 HSRPはL2レベルでは設定できない つまり、L2SWやL3SWのswitchportでは設定できない L3のインターフェースが必須...
Ciscoで検証

PortChannel

Cisco機にてPortChannelを設定してみます 実インターフェースとチャネルグループへの設定の順番を間違えると通信ができなくなるので注意が必要です いずれにしろサービス運用中は停止期間を設けて設定変更しましょう
Ciscoで検証

SPAN

SPAN(Switched Port Analyzer)とは、ポートミラーリングとも呼ばれ、スイッチの特定のポートで送受信したフレームを他のポートへ転送(コピー)する技術です。この技術を利用すれば、WireSharkなどでパケットキャプチャを行い解析することができます
Ciscoで検証

password暗号化について

passwordの暗号化について、いろいろな組み合わせを試してみる 特権(enable)パスワードを設定する パターン1: no service password-encryption enable pass...
Ciscoで検証

VLANインターフェース、ルーテッドポートの通信について

VLANインターフェースとルーテッドポートを説明します。結論を言ってしまうと純粋に通信させるだけなら、どちらも変わりませんが、ルーテッドポートはいろいろ制約があるので、通常はVLANインターフェースの方を使います。今回は実際に設定しながら検証していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました