備忘録

スポンサーリンク
Linux

【コマンド】rpmbuild

SRPM(拡張子:src.rpm) や SPEC ファイル(拡張子:spec) から、RPMパッケージ を作成するために使用する ※パッケージの名前は「rpm-build」 書式 rpmbuild {-ba|-bb|-bp|-...
Linux

【コマンド】yum

「yum」(Yellow dog Updater, Modified) は Yellow Dog Linux で採用されている RPMパッケージ管理ソフトウェアである 「yum」は RPMパッケージ のダウンロードからインストール/ア...
Linux

【無線LAN】wpa_supplicant(作成中)

Linuxの無線LAN(wireless)ツールのwpa_supplicantの設定手順です。Linux機で無線LAN設定するのはじめてだったのですが、結構癖があるような気がします。コマンドと表示された内容の意味を理解できていれば、設定と切り分け判断は早くなります。
Linux

【無線LAN】暗号化について

無線通信の盗聴を防ぐ手段としてデータを暗号化する技術があります これにより、万が一電波を傍受されても通信内容は分からないようにします 尚、暗号化したデータを見るには AP(アクセスポイント) と同じ 識別子(※注1:SSID) と ...
Linux

【無線LAN】ドライバ

Linux用 無線LANドライバ 「zd1211rw」「ndiswrapper」を解説します 【環境】 OS:CentOS5.3 無線LAN子機(USB):WLI-U2-KG54L 【ツール】 ■zd121...
Linux

時刻合わせ

linuxの時刻合わせのコマンドはntpdateで、設定されているntpサーバと同期します。時刻関連ファイルは /etc/sysconfig/clockとなります。サーバ機の場合は同セグメントに存在する例えばCiscoのL3SWやルータなどをNTPサーバとして設定します。
Linux

CentOSのショートカットキー

ショートカットキーの説明です。バージョンによって違いが出るかもしれませんが 大きく違いはないでしょうし、覚えとけば作業が早くできます
Linux

vsftpdの設定ファイル

Linuxの代表的なFTPツールのvsftpdの解説です。特に設定ファイル周りは複雑ですので、全部覚えられません。重要なところだけ目星をつけて覚えましょう「vsftpd.conf」「user_list」「ftpusers」の3つの設定ファイルが重要になります。
Linux

オートネゴシエーション機能について

サーバやネットワーク機器を接続する時で機器と使用するケーブル種別によっては上手く通信できなかったりします。最近はオートネゴシエーションしてくれるので、普段意識しないで使っていますけど、正常に通信できない時はこの設定を疑ってください
Linux

snort

snortといえばオープンソースの「侵入検知」ツールで有名です。侵入検知ツールはIDS(Intrusion Detection System)と呼ばれます。Windows版もありますが、Linux上で使われることが多いです。不正なパケットを検出しますが、あくまでも検出までとなります。
Linux

yumのリポジトリを追加する

yumでパッケージをインストールをしようとしてもできなかったり ちょっと特殊なパッケージの場合はデフォルトのリポジトリじゃなく追加する必要があります リポジトリとはパッケージが置かれたダウンロードサイトです リポジトリ(repos...
Linux

manを文字化け無くテキストに出力する

manページをリダイレクトでテキストに落としたりすると 以下のように一部文字化けが発生してしまいます (もはや、雀牌(笑)・・・四筒?) manページは「名前」や「書式」などの見出しが強調表示されています これ...
Linux

Firefox カスタマイズ

【about:config について】 Firefox 詳細設定をおこなうには、ロケーションバー(アドレスバー)に「about:config」と入力する ここで、Firefox の細かな設定値を指定する(Windows でいうレ...
Linux

sysreportとsosreport

豆知識的な記事ですが、sysreportとsosreportは微妙に違ったりします。 sysreportよりsosreportの方が機能が豊富のようです。ただこういうのはLinuxのバージョンによって仕様が変わったりしてきますので、常に一定ではないと思います。
Linux

分割したファイルを結合する方法

(splitコマンド などで)分割したファイルを結合(元に戻す)するには catコマンド でリダイレクトをします ■ワイルドカードを使用して結合させる方法 $ cat split.* > ketugou.rpm ← 拡張子...
Linux

ルーティングテーブル設定

Linuxのルーティングテーブルの設定方法です。Linuxのディストリビューションやバージョンによっては設定方法が変わってきますが、これらの基本を覚えておくと仕様が変わったとしても応用できると思います。設定ファイルは2種類あって、”インターフェースごと”か”全体”かです
Windows

ドライバインストールについて

サーバ機にクライアントOS(Windows)をインストールする際は 別途ドライバインストールしなければならないことがある 理由はクライアントOSにサーバ機のドライバが入っていないので、認識しないデバイスが多々あるからだ サ...
Windows

バッチ処理をバックグラウンドで行う

bat処理は基本そのまま処理を始めるので画面前面にでてきてしまいます。これを一切表示に処理させる方法です つまり、バックグラウンドにて処理を実行させます。ショートカットを作成し、プロパティから実行時の大きさを「最小化」に選択することにより前面に出すことは防げます
Windows

windowsのショートカットキー

ショートカットキーの説明です。バージョンによって違いが出るかもしれませんが、大きく違いはないでしょうし、覚えおいて損はないです。パソコンはwindowsがほぼ標準なので、作業アップ間違いなしです。最低でもCtrl系のショートカットキーは覚えましょう。
Windows

「ファイル名を指定して実行」から出来るコマンド

スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」から選択できるコマンド ※環境は"XP Professional" 青枠は割と(?)よく使うと思われるもの アプリ&サービス コマンド access.cpl ユー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました