備忘録

スポンサーリンク
Windows

ブリッジ接続とルーター接続

windows PCにて、ブリッジ接続とルーティング接続する方法を記載します。どちらかというとフリーソフトでなんとかなりそうですけど、こういう機能が標準であるというのを知っていると作業がスムーズになったりといろいろとお得です。
Windows

モバイルやPCのインターネット共有の接続の設定方法

Windowsの標準機能で、インターネットへ接続できるインターフェースを共有することができます。あくまでも共有との位置づけなのでProxy設定とは違います。対象が有線接続とモバイル接続では手順がそれぞれ違ってきます。
Windows

フォルダパスの表記方法

Windowsは環境変数などでフォルダパスを指定することができます。PATHは環境によってことなるので、batやpowershellを作成する場合の使用頻度は高いといえるでしょう。うまく使用すれば環境が変わっても動作させることができます。
Plone

【Products】FCKeditorインストール

FCKeditorとはWordのような機能をWebで実現させるためのオープンソースのWYSIWYG HTMLエディタです 今回はPloneプロダクトしてインストールして使う場合の説明をします。一応ダウンロードサイトも載せておきます。
Plone

【Products】coreblog2インストール

【coreblog2 とは】 いろいろと多機能なブログツールです Ploneプロダクト の「coreblog2」をインストール手順を記載します ※尚、「COREBlog2 0.982b」は plone 3.0/3.1 に対応してな...
Plone

【Plone】Productsインストール/アンインストール手順

Ploneのプロダクトのインストール/アンインストール手順です。基本的にプロダクトはフォルダ移動でOKです。FCKeditor(2.6.4)、COREBlog2(9.83b)の個別インストール手順も記載しましたが、基本は一緒なので問題ありません。
Plone

Ploneの初期設定いろいろ

Ploneの初期設定の一部をいろいろ書いていきます。自分がやったところはこんな感じですかね。Ploneはインストールするだけで簡単にWebサービスなど使わずに公開できるツールなので、同セグメント内で身内でナレッジ作るときなどに向いていると思います。
Plone

Ploneアップデートに伴うデータの移行方法

Ploneアップデートする際のデータ移行方法です。Ploneはアップデート後に特定の操作をしないと正常稼働しなくなってしまいますので、作業前に手順を確認しましょう。また、Data.fsは事前にバックアップしておいてください。本手順のPloneバージョンは3.x系なので、古めです
FW

SSGポリシーの仕様

対象ポリシーが適用中にそのポリシーを削除したらどうなる?それを検証してみました。製品としてちゃんとしてるので、通信が切れるようなことはなかったです。今回はSSGで検証しましたが、他のFW製品も同様に安全設計されてると思います
FW

ScreenOSのアップグレードとダウングレード

NetScreenのOSのアップグレードとダウングレード手順になります。「exec downgrade」と「save」の2種類のコマンドがありますが、仕様が違いますので本手順を参考にしてください。作業前には必ずOSとconfigのバックアップを取得しておいてください
FW

管理用アクセス設定

NetScreenの管理用アドレスは実インターフェースのアドレス以外にも設定できます。また、一部ですが、サービスごとに設定することも可能です。NSRPやL2モードにしたときは必ず管理用のアドレスをふりましょう
FW

設定の初期化あれこれ

SSG(NetScreen)を初期化し工場出荷時の設定に戻します。戻す方法は3種類程あります。初期化するとアドレスが変わってしまうので注意しましょう。1.コマンドで初期化、2.ログイン時に初期化、3.ピンホールで初期化
FW

ScreenOSアップグレード

NetScreen の OS は ScreenOS と言います ScreenOS のアップグレード手順を以下に記載します 1.PC側 で TFTPサーバ(3CDaemon、TFTPDなど) を起動する 2.PC と Netscreen...
FW

必須コマンド

人それぞれでしょうが使用頻度の高いものをチョイスしましたciscoは「show」、NetScreen「get」って覚えても大抵イケます。数多くあるネットワーク機器の中でCiscoにコマンド体系にてるんじゃないでしょうか
FW

LED解説

NetScreenのLEDランプの説明です。ステータスはコマンドで確認できますが、外観から状態を読み取ることも重要です。機器にログインできない場合はこの方法が有効です。ランプ種別によっては、コマンドで消灯しなければいけないものもあります。
FW

NSRPについて

netscreenの冗長プロトコルはNSRPといい、障害時に自動でスタンバイ機に切り替わりサービス停止を防ぎます。NSRPはライセンスによって、セッション引継ぎの有無が変わってくるので注意が必要です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました