運用

運用編です

スポンサーリンク
FW

CheckPointファイアウォール

CheckPointファイアウォールの機能と運用面に関して簡単に説明します。少し癖があるように感じますが、使っていけば簡単になれるでしょう。管理サーバを含む構成を実現できますが、このサーバでしかできないこともあるのでしっかり理解しましょう
その他

【DiCE DynamicDNS】インストールと使い方

ホームページを公開するためにhttp(s)で始まるアドレスを作成しなければいけませんが、自宅サーバの場合DDNSのサービスに対応しているところで作成すれば作業が楽です。DDNSとはグローバルアドレスが変わってもツールを使えばアドレス更新を自動化できます。
その他

【XAMPP】インストールと使い方

自宅サーバ公開する上で手軽に使えるXAMPPのインストール方法と簡単にはなりますが使い方を説明します。どちらかというと機能紹介ですが、このツールの操作はそんなに難しくありません。サービスの操作方法とログの見方がわかれば問題ないと思います。
FW

NSRP状態確認

NSRPの状態確認について検証してみました。ステータスの移り変わりもコマンドで確認できますし、状態遷移がわかりやすくログに出力されます。きちっとログの意味やコマンドの意味を理解すれば障害時にユーザに説明しやすいと思います。
Ciscoで検証

VLANインターフェース、ルーテッドポートの通信について

VLANインターフェースとルーテッドポートを説明します。結論を言ってしまうと純粋に通信させるだけなら、どちらも変わりませんが、ルーテッドポートはいろいろ制約があるので、通常はVLANインターフェースの方を使います。今回は実際に設定しながら検証していきます。
苦労話

【Windows】RDPがつながらない

RDPがつながらないときは、大抵PCにインストールされているパーソナルFWやネットワーク境界にあるルータやFWが原因です。RDPを受けるサーバ側のポートが閉じてるとか、そもそもRDPサービスが起動していないなどもあります。落ち着いてひとつずつ切り分けをしていきましょう
苦労話

【CentOS】起動しなくなった

Linux系のOSでパーティションを操作していたら、起動しなくなってしまったということは割とよくあることです。基本的な切り分けの一つとして説明します。大抵は/etc/grubファイルの表記によるものが原因だと思います。
その他

【eclipse】さくっと環境設定

eclipseインストールしてもすぐに使えるわけではありません。なんでもそうですが、環境設定(初期設定)は必要です。今回はLinux版の簡単な環境設定を記載します。androidアプリぐらいの開発環境はすぐに作れちゃいます。
Tool

Fpgchg

office製品のプロパティを手軽に変更できます 他のツールも似たようなことができるのもありますが、これが一番使いやすかったので愛用しています
その他

TeraTermでの公開鍵・秘密鍵 作成

共通鍵・公開鍵の説明を簡単にしてから、TeraTermへの実装の手順を紹介します。インターネットを介して通信するときは鍵認証の暗号化は行いたいですね。企業さんでもセキュリティに厳しい時はユーザ毎に鍵持たせたりするところもあります
苦労話

【CentOS】Xが起動しない

Linux系のグラフィカルツール X Window Systemのことを「X」と呼びます。マザーボードを変えたときXが起動しなくなったので対応策をまとめてみました。Xに限らずパーツ交換したときなどは正常起動しなくなることもあるので慌てず対応しましょう
Cisco

パスワードリセット

Ciscoのスイッチ機器のログインパスワードのリセット手順です。フラッシュファイルシステムを初期化しますが、コンソール接続が必要になるのでリモートでなく現地対応が必須となります。パスワードは忘れないようにしましょう・・・
Cisco

ASDM ログイン

Cisco製ファイアウォールCiscoASAのGUIでのログイン方法になります。通常、運用する際はGUIの管理画面を多用するので、ログインするための初期設定を行う必要があります。手順自体は難しいものではないので5分ほどで完了します。
Cisco

Cisco ASA 機能

CiscoASAはCisco製のファイアウォールです。CiscoPixの後継になります。GUI画面はもちろんコマンドライン部分にも力を入れているので、ポリシーの参照や整理がしやすかったりします。パケットトレーサー機能は本当に便利です
Linux

sysreportとsosreport

豆知識的な記事ですが、sysreportとsosreportは微妙に違ったりします。 sysreportよりsosreportの方が機能が豊富のようです。ただこういうのはLinuxのバージョンによって仕様が変わったりしてきますので、常に一定ではないと思います。
Windows

バッチ処理をバックグラウンドで行う

bat処理は基本そのまま処理を始めるので画面前面にでてきてしまいます。これを一切表示に処理させる方法です つまり、バックグラウンドにて処理を実行させます。ショートカットを作成し、プロパティから実行時の大きさを「最小化」に選択することにより前面に出すことは防げます
Plone

Productsインストール/アンインストール手順

Ploneプロダクト の基本的なインストール及びアンインストール手順を記載します ■インストール手順 1.Products をダウンロード 2.ダウンロードしたファイルを解凍する 3.解凍されたファイルを丸ごと "C:\Prog...
Plone

Ploneアップデートに伴うデータの移行方法

Ploneアップデートする際のデータ移行方法です。Ploneはアップデート後に特定の操作をしないと正常稼働しなくなってしまいますので、作業前に手順を確認しましょう。また、Data.fsは事前にバックアップしておいてください。本手順のPloneバージョンは3.x系なので、古めです
FW

管理用アクセス設定

NetScreenの管理用アドレスは実インターフェースのアドレス以外にも設定できます。また、一部ですが、サービスごとに設定することも可能です。NSRPやL2モードにしたときは必ず管理用のアドレスをふりましょう
FW

必須コマンド

人それぞれでしょうが使用頻度の高いものをチョイスしましたciscoは「show」、NetScreen「get」って覚えても大抵イケます。数多くあるネットワーク機器の中でCiscoにコマンド体系にてるんじゃないでしょうか
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました