【eclipse】さくっと環境設定

eclipse2その他

androidアプリの開発ができる環境設定構築の手順を記載します

【環境】

OS: CentOS 5.5

プラグインのインストール

Windowsの場合だとインストーラがあるので作業が簡単ですが
Linuxに関してはコマンド操作する必要があるため以下に手順を記載します

JDK6のインストール

1. JDK6 がインストールされているか確認(最新はJDK8:2021年6月現在)
# java -version
java version “1.6.0_17”
~省略~

→java のバージョンが 1.6 であることを確認
1.6 で無い場合は、以下の手順を実行する

2. JDK6 のインストール
# yum -y install java

→ インストール後、バージョンを確認する
# java -version
java version “1.6.0_17”

3. 環境変数の設定
# vi /root/.bashrc
export JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.6.0_17 ←先程確認したバージョン
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin

 

Eclipseのインストール

1. 「Eclipse IDE for Java EE Developers」を以下のサイトからダウンロードする

Eclipse Downloads | The Eclipse Foundation
The Eclipse Foundation - home to a global community, the Eclipse IDE, Jakarta EE and over 375 open source projects, including runtimes, tools and frameworks.

2. 解凍し、以下のディレクトリに移動する
# tar zxvf eclipse-jee-helios-SR1-linux-gtk.tar.gz
# mv -r eclipse /usr/local/

3. 日本語化パッチ(NLpackja-eclipse-jee-galileo-SR1-blancofw.zip)を以下のサイトからダウン ロードする

Eclipse 日本語化言語パック (サードパーティ版)
Eclipse 日本語化言語パック (サードパーティ版) をダウンロードすることができます。

4. 解凍し、以下のディレクトリに上書きする
# unzip NLpackja-eclipse-jee-galileo-SR1-blancofw.zip
# cp -r eclipse /usr/local/

 

Android SDKの設定

1. 「Android SDK」をダウンロードする
# wget http://dl.google.com/android/android-sdk_r07-linux_x86.tgz

2. 解凍し、以下のディレクトリに上書きする
# tar zxvf android-sdk_r07-linux_x86.tgz
# cp -r android-sdk-linux_x86 /usr/local/

3.環境変数PATHの設定
# vi /root/.bashrc
export PATH=$PATH:/usr/local/eclipse/ ←eclipse実行パス追加
export ANDROID_SDK=/usr/local/eclipse/android-sdk-linux_x86
export PATH=$PATH:$ANDROID_SDK/tools

4. Eclipse を起動する
# eclipse

5. Eclipse にて、以下の手順を行う

 ①メニューバー – [ウインドウ] > [設定] を選択後、以下のウインドウが開く

Android
eclipse-setting1

 ②設定ウインドウが開くので、[Android] 選択する

 ③[参照] を押下後、ダイアログが開くので、インストールした「Android SDK」のパスを入力する

 → /usr/local/eclipse/android-sdk-linux_x86

 ④[適用] を押下する

 ⑤[OK] を押下する

 ※”3” の設定しないと
メニューバー – [ウインドウ] >「Android SDK and ADV Manager」を選択時に
「Location of the Android SDK has not been setup in the preferences.」と表示されManagerが表示されない

Eclipse ADTプラグインのインストール

この手順により「Eclipse内 に「Android Project」が作成される

1. Eclipse を起動する
# eclipse

2. Eclipse にて、以下の設定を行う

 ①ワークスペースを指定して [OK] を押下する

 ②メニューバー – [ヘルプ] > [新規ソフトウェアのインストール] を選択後

 以下のウインドウが開く

使用可能なソフトウェア
eclipse-setting2

 ③[追加] を押下し、以下の値を設定する

  前:ADT
ロケーション:https://dl-ssl.google.com/android/eclipse

 ④プルダウンメニューを “–すべての使用可能なサイト–” を選択する

 ⑤「Developer Tools」が表示されるので、チェックボックスにチェックを入れる

 ⑥[次へ] を押下する

 インストール詳細
eclipse-setting3

 ⑦インストール確認画面が出るので、[次へ] を押下する

 ライセンスのレビュー
eclipse-setting4

 ⑧[使用条件の条項に同意します] を選択する

 ⑨[完了] を押下する

 ⑩インストール中に「セキュリティ警告」が出るが、そのまま [OK] を押下する

 ⑪インストール終了後、ダイアログが出るので、[Restart Now] で eclipse を再起動させる

タイトルとURLをコピーしました